ようこそゲストさん! >>  ユーザ名 パスワード   新規登録パスワード忘れtwitterでつぶやく
  [フォーラム] [ニュース] [ブログ] [リンク集] [XOOPS関連RSS] [うさぎの辞典] [ダウンロード] [このサイトについて]
Login by facebook
Login by twitter
検索
マンガ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
twitter
XOOPS Cubeを使おう♪
インストール編
タイトルとテーマを変更しよう
ユーザー情報を変えよう
モジュールを使おうpico編
モジュールを使おう d3pipes編
モジュールを使おう bulletin編
モジュールアップデートをしよう
HDをアップデートする
ユーザーさんマニュアル
インストール編 旧
携帯サイト
うさぎにもできるXOOPS Cube入門♪ 携帯サイト うさぎにもできるXOOPS Cube入門♪ 携帯サイト
Go iPhone!

項目名を変更する

ユーザー情報を変えよう  >  項目名を変更する
じゃ、いよいよお待たせの項目名を変えるっての、やってみましょう。
はぁーい。待ってました!よくよく考えるとー本名だけでなくって 居住地 ってどうよ!って思ったのでそこも直せますかっ?
はいはい、了解。じゃまず、管理者メニューに入ってください。さっきも使ったALTSYSのサブメニューを開いて「言語定数管理」リンクを押してね。そうするとこういう画面になります。
 
 
うさぎが変えたいところは ユーザーモジュール なので上部にある ユーザーモジュール(0) リンクをクリックしてね。そうするとこういう画面になります。
 
 
うわぁ、なんだかたくさんありますねー。う〜ん、こうやってみてみるとさっきテンプレートをいじったときに出てきた
{$smarty.const._MD_USER_LANG_USER_ICQ}
の _MD_USER_LANG_USER_ICQ あたりの中味があるって感じ?
そうそう。そうなの。だからここで中味を変更すればそれだけで表示が変わっちゃうの。
おー便利っ!!!ええっとうさぎが変えたいのは 本名 と 居住地だから…あったあったー。
 
 
 
そうね。そこの右側にあるテキストボックスに変更したいように文字を入れてね。
はいぃ。本名は おなまえ〜 居住地は どの辺に住んでる? に変えますっ。
 
 
 
はい、そしたら一番下まで画面をスクロールして「更新」ボタンを押してね!
この変更でこれらの文字定数を使っている画面が変わってるの、ほらね。
 
 
 
あぁ〜なるほどぉ。文字定数ってこういう風に便利なんですねぇ。また変えたいときはここから変えればいいんだー。
そうそう、これもXOOPSのいいところっ。じゃ、いよいよ最後のアバターをアップロードできるようにする、を説明します。
はぁい。やっとこれでユーザー情報のカスタマイズが完了するんですねー。
よろしくですー
プリンタ用画面
前
不要な項目を削る-2
カテゴリートップ
ユーザー情報を変えよう
次
アバターをアップロードできるようにする

コメント一覧

sugiyan  投稿日時 2010-8-30 23:25 | 最終変更
 はじめまして。職能団体のホームページを開発中で、大変参考になり助かっています。現在、XOOPS2.0で稼動を開始しましたが、フォーラムの荒らしや外国人名らしき新規登録ユーザが集まってきています。
 そこでCubeの実験中なのですが、ユーザ登録(新規登録)をする際にユーザ名、メールアドレスだけでなく、本名、(国家資格)会員番号、所属(職場名)の項目を設けて記入必須で登録にしたいのですが、どのように項目を変更していったらよいでしょうか。
そして、管理者にこれらの情報が表示されて、明らかに対象者であることがわかった時点で承認できるようにしたいです。

 まったくの初心者ですでに解決方法が掲載されているかもしれませんが、よろしくお願いします。
namekata  投稿日時 2008-1-31 23:59
こんばんは。

引用:

coboさんは書きました:

私の場合も上記のように「差分オーバーライドファイル名・・・」
と出ていまして、試しに削除してみました。

差分オーバーライドするなら再作成でもするのかな・・・と

削除したところ、該当ページでは上書設定値を入力可能なボックス表示となりました。変更も問題なくできました。
新たに[main.php]が作られるようなことはありませんでした・・・今もないままです

とりあえず、動作には支障がないようなのでそのままにしてますが。
もし、やってみる場合は「main.php」をバックアップ取ってから
やられたほうがいいかと思います。

やってみました・・・あら、ホント! できるようになりました。
件のファイルは何のファイルなのかなぁ。
もう少し勉強してみます。

とりあえず、ありがとうございました。
cobo  投稿日時 2008-1-31 20:58
初めて投稿します。
私も同じ症状だったのですが、できるようになりました。
ただ、できるようになっただけで正しい対処の仕方なのかは不明です・・・

引用:

この「XOOPS CUBEを使おう」ドキュメントの画像と私のサイトの場合との違いとしては、「キャッシュファイル名」の直前に、
「差分オーバーライドファイル名
/私のホームページ/public_html/my_language/modules/user/japanese/main.php」
という表示がされていることです。

私の場合も上記のように「差分オーバーライドファイル名・・・」
と出ていまして、試しに削除してみました。

差分オーバーライドするなら再作成でもするのかな・・・と

削除したところ、該当ページでは上書設定値を入力可能なボックス表示となりました。変更も問題なくできました。
新たに[main.php]が作られるようなことはありませんでした・・・今もないままです

とりあえず、動作には支障がないようなのでそのままにしてますが。
もし、やってみる場合は「main.php」をバックアップ取ってから
やられたほうがいいかと思います。
neko88  投稿日時 2008-1-31 18:50
ダメでしたか。私のレベルでは、お力になれません・・・
引用:

この「XOOPS CUBEを使おう」ドキュメントの画像と私のサイトの場合との違いとしては、「キャッシュファイル名」の直前に、
「差分オーバーライドファイル名
/私のホームページ/public_html/my_language/modules/user/japanese/main.php」
という表示がされていることです。

私のは、一応ドキュメントの画像と同じでした。
私の環境は
PHP 4.4.7
MySQL 4.0.27
XOOPS Cube Legacy 2.1.3
です。一応、ご報告まで。
yasu  投稿日時 2008-1-31 11:50
引用:
この「XOOPS CUBEを使おう」ドキュメントの画像と私のサイトの場合との違いとしては、「キャッシュファイル名」の直前に、
「差分オーバーライドファイル名
/私のホームページ/public_html/my_language/modules/user/japanese/main.php」
という表示がされていることです。

私もnamekataさんと同じ症状です。
このサイトの画像との違いとしては、差分オーバーライドファイル名が表示されているのと、
「上書き設定値」の部分が空白ではなく、デフォルト値と同じものが表示されていて何も打ち込めない状態です。

いきなり乗っかってしまって恐縮ですが、
どのように対処したらいいのかお教えいただけると幸いです。
namekata  投稿日時 2008-1-31 9:12
返信ありがとうございます。

引用:

neko88さんは書きました:
このサイト内の
http://usadeki.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=38
こちらの流れを見てもダメでしょうか。

多分、症状が違うのではないか、と思っているのですが・・・。

引用:

私も同じ所で、悩んだ記憶があります。
そのページ下部の「言語ファイルオーバーライドシステムは有効」となっていますでしょうか。

有効になっているんですねぇ、これが。

引用:

上記URLにもありますが、
xoops_trust_pathの中に、cacheというフォルダはありますでしょうか。
あるなら、cacheフォルダのパーミッションは「777」になっているか確認してみて下さい。

「cache」フォルダもあって、パーミッションも「777」にしてあるんです。

この「XOOPS CUBEを使おう」ドキュメントの画像と私のサイトの場合との違いとしては、「キャッシュファイル名」の直前に、
「差分オーバーライドファイル名
/私のホームページ/public_html/my_language/modules/user/japanese/main.php」
という表示がされていることです。

困っちゃいました。もっと頑張って勉強します。
neko88  投稿日時 2008-1-30 22:10 | 最終変更
私もあまり分かっていないので、的外れかもしれませんが
このサイト内の
http://usadeki.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=38
こちらの流れを見てもダメでしょうか。

私も同じ所で、悩んだ記憶があります。
そのページ下部の「言語ファイルオーバーライドシステムは有効」となっていますでしょうか。

上記URLにもありますが、
xoops_trust_pathの中に、cacheというフォルダはありますでしょうか。
あるなら、cacheフォルダのパーミッションは「777」になっているか確認してみて下さい。
namekata  投稿日時 2008-1-30 18:50
こんにちは。このサイトで楽しく学んでいます。
いろいろと試していると、XCの構造が少しずつ分かって面白いですね。

うまくいかないことが出てきました。ユーザーモジュールの言語定数が操作できない状況になりました。具体的には次のような症状です。
・管理者メニューからaltsysに入って言語定数設定を選択し、「ユーザーモジュール」を選んで表示させることはできる。
・「上書き設定値」に「デフォルト値」が表示され、変更できない状態になっている。
・他のモジュールの言語定数は「上書き設定値」が空白になっていて入力可能状態である。
・「ユーザーモジュール」の言語定数設定画面で、「japanese」以外を選択すると、「上書き設定値」が入力可能の状態になる。

当該サイトの環境は、
・MySQL 5.0.27
・PHP 4.4.8
・ホダ塾ディストリビューション(hd_nightly-20080115)をインストールしました

XUGJなどで検索して調べましたが、同じような情報をまだ探し出せていません。
続けて調べて勉強したいと思いますが、何かヒントがいただけると幸いです。
mika  投稿日時 2007-12-22 12:41
おおお、風邪だったですか。私も今年は微妙にひいたようなひかないような…。かかっちゃうときついそうですね。

で、うまくいったようでよかったです〜
YUU  投稿日時 2007-12-20 16:11
こんにちは。日曜から風邪でダウンでした。

 で、xoops_trust_path/cacheを作成してパーミッションを777に設定、ウィンドウズのFireFoxから更新したらうまく行きました(MacのSafariからなぜ更新ができないのか不明ですが)。ありがとうございました!!
Powered by XOOPS CUBE LEGACY 2.1.X and RYUS