じゃ、気合い入れていきます。XOOPS Cubeを見ている人っていうのは大きく分けて3種類の人に分類されます。
ええっと大人、子供、学生???なわけないか(^^;
違いますっ。ゲスト、登録者、管理者 です。これについて説明するわね。
うさぎは自分のサイトを作ったときに登録した管理者ユーザーとしてずっとログインしてることになるの。だからうさぎは「管理者」で入ってるってことなのね
うんうん。うさぎはずっとそれでしか見たことがないから、他のモードではどんな感じかわからないですー。
確認する方法はあるわ。うさぎがいくら自分のサイトだからといっても ログインする前 っていうのは ゲストとして見ていることになるの。
そうかー。確かに。なんか表示もさっぱりしてますよね。メインメニューにホームしかない…
 
 
そうなの。まずこの3つのモードがあるってことで自分のXOOPS Cubeをどんな人にどういう風に見せたいかを決めることができるのよ。
なにもしないままだとゲストさんには何も見せない、ログインした登録者の人には見るだけはできるという状態になっているの
その状態を確認してみましょう。ゲストさんには何も見せないっていう状況は今のままだからわかるわね。じゃ、普通の登録者はどうかしら?このあいだ登録したkameっていうユーザーでログインしてみてちょうだい。
はいー。kameでログインしました。おおっと…「管理者メニュー」っていうリンクがないだけであとは私が入ったときと同じような表示になってます。
 
 
うん、登録者は見るだけはできる状態だからこうなってるのね。じゃ、さっき変更した「うさぎドキュメンツ」をクリックしてみてちょうだい。さっきと表示が違うの、わかるかな?
 
 
あ、なるほどー。管理者じゃないからさっきイヤだなと思っていた2の表示がすっきりしていて、3は表示自体がされてないんだね〜
そうなの、管理者には必要だから表示してあったけど普通の人が見るのはこの画面だから大丈夫ね。4番はまたあとで説明するから、そうそう、ログインしていない人にもコンテンツを見てもらいたいんだったわね。
そうなんですよー。いちいちログインしないと中味も見られないなんてちょっと閉鎖的だし、見えるようにしてくださいっ。
じゃ、それを説明します。一旦ログアウトして管理者であるうさぎのユーザー名で入り直して、管理者メニューまで入ってちょうだいな。