ようこそゲストさん! >>  ユーザ名 パスワード   新規登録パスワード忘れtwitterでつぶやく
  [フォーラム] [ニュース] [ブログ] [リンク集] [XOOPS関連RSS] [うさぎの辞典] [ダウンロード] [このサイトについて]
Login by facebook
Login by twitter
検索
マンガ
メインメニュー
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
twitter
XOOPS Cubeを使おう♪
インストール編
タイトルとテーマを変更しよう
ユーザー情報を変えよう
モジュールを使おうpico編
モジュールを使おう d3pipes編
モジュールを使おう bulletin編
モジュールアップデートをしよう
HDをアップデートする
ユーザーさんマニュアル
インストール編 旧
携帯サイト
うさぎにもできるXOOPS Cube入門♪ 携帯サイト うさぎにもできるXOOPS Cube入門♪ 携帯サイト
Go iPhone!

5.解凍とアップロード

インストール編  >  5.解凍とアップロード
ダウンロードしてきたzipファイルを解凍します。

解凍が終わるとフォルダに docs extras html xoops_trust_path という4つのフォルダができています。これらのうち html と xoops_trust_path をサーバーにアップロードします。

htmlのアップロード

XOOPS Cubeをインストールしたいサーバーにftpソフトで接続します。


http://usagi2.ryus.co.jp とurlを入力したときに表示されるコンテンツを入れる場所は public_html です(これはサーバによっては違う場所となります)。ここに先ほどダウンロードして解凍したフォルダ「html」を開き、そこにあるすべてのフォルダとファイルをpublic_htmlにアップロードします。

!htmlフォルダは開いて、直下にあるフォルダとファイルをアップロードします


もしもルートでなく http://usagi2.ryus.co.jp/xoops/ などサブフォルダとかの位置にアップロードしたい場合は「xoops」(名前は何でも大丈夫)というフォルダを作っておき、そこにアップロードしてください。その場合はこれ以降の説明の際にpublic_htmlとある部分をpublic_html/xoops(アップした場所)と読みかえてください。


xoops_trust_pathのアップロード

次にxoops_trust_pathフォルダをアップロードします。xoops_trust_pathは先ほどのpublic_htmlの下ではなくpublic_htmlと同じ並びにアップロードしてください。

!xoops_trust_pathフォルダは開かずにフォルダごとアップロードします


サーバーによってpublic_html以下にしかファイルをアップロードできない場合があります。そのときは一旦public_htmlの直下にxoops_trust_pathをアップロードしてからxoops_trust_pathというフォルダ名を「容易には類推できない名称」に変更してください。例えばxoops_trust_pathxとかxoops_trustとかなどですと類推されてしまいますのでお気をつけください。なお、ここの名称はインストールの途中で入力を行いますので名称を自分でつけなおした場合はメモをするなどしてあとで入力ができるようにしておいてください。


アップロードしてる間にコーヒー飲んでリラックス〜♪
せっかく時間があるのだから、メモが抜けてないかチェックもしておいてね♪
はい!ばっちりです。
結局htmlフォルダの下のアップロードに36分、xoops_trust_pathのアップロードに16分でしたね。光でこれぐらいかー。
いよいよ次はインストールですねっ!
プリンタ用画面
前
4.ダウンロードしよう
カテゴリートップ
インストール編
次
6.インストール 1〜5

コメント一覧

Sakumi  投稿日時 2011-2-12 15:38
mikaさん

ありがとうございます!

アップデートした方がよさそうですね。

早速、おしえていただいた方法でやってみます。

うまくできると思います。
mika  投稿日時 2011-2-8 16:23 | 最終変更
Sakumiさん、こんにちは。

引用:

Sakumiさんは書きました:
こんにちは。

現在、ダウンロードサイトには
Download update_Package_Legacy_2_1_7_to_2_1_8.zip (661.9 KB)
というのもありあす。
おそらくXoops本体のアップデーターだと思うのですが、これはアップデートする価値はありますか?もちろん、あるのでしょうけど、さほど気にしなくて良いのなら、このままでもいいのかな、と思って・・・

もしアップデートする場合は、単純に、htmlフォルダの内容を全て上書きすればよいのですか?

よろしければご指導いただきたく存じます。




>もちろん、あるのでしょうけど、さほど気にしなくて良いのなら、このままでもいいのかな、と思って・・・

そうですよね。もちろん、意味はありますし「気にしなくてもいい」とも言い切れません。

XOOPS Cube Legacy 2.1.8a セキュリティリース
http://xoopscube.sourceforge.net/ja/index_files/caa22de89a3a6a32e67f3c5f81438325-39.html

のリリースノートによると、


[セキュリティパッチ]
- Fix Bug #3078705 - include/notifycation_update.php SQL インジェクションの修正


というものがあります。SQLインジェクションはやられちゃうとDBを壊されるようなこともあるようなので、アップされることをお勧めします。

詳しいアップデート方法についても上記ページに詳しく書いてありますので、その通りに行えば問題なくアップデートできると思います♪
Sakumi  投稿日時 2011-1-31 10:29
こんにちは。

現在、ダウンロードサイトには
Download update_Package_Legacy_2_1_7_to_2_1_8.zip (661.9 KB)
というのもありあす。
おそらくXoops本体のアップデーターだと思うのですが、これはアップデートする価値はありますか?もちろん、あるのでしょうけど、さほど気にしなくて良いのなら、このままでもいいのかな、と思って・・・

もしアップデートする場合は、単純に、htmlフォルダの内容を全て上書きすればよいのですか?

よろしければご指導いただきたく存じます。

usg_k  投稿日時 2010-12-8 13:15 | 最終変更
ok.
usg_k  投稿日時 2010-12-8 13:13 | 最終変更
ok.
spaceship  投稿日時 2008-9-10 16:09
こんにちは。
インストールについて、あちらこちらを見てまわってたところ、
アップロードに際してのファイルのパーミッションについて、拡張子が.phpをすべて「444」にするという記事がありました。

さくらインターネットさんのサポート>
http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/xoop_man.shtml
バージョンなどもうさぎさんの記事とはことなるのでしょうが、どうしようか迷っています。
これって必須なのでしょうか?
Powered by XOOPS CUBE LEGACY 2.1.X and RYUS