実際にインストールするときにあわてないよう、入力する内容をあらかじめ決めたり調べておきましょう。

データベース関連

・データベースユーザ名
・データベースパスワード
・データベース名


サーバーをレンタルしたときに連絡があったか、あるいはユーザーページなどから確認できるようになっていると思いますので確認してください。
自分でデータベースを作成できる場合は空のデータベースを1つ作って同様にデータベースユーザ名とデータベースパスワードを確認しておきます。


管理者情報

・管理者ユーザ名(英数半角3文字以上10文字以下)
・管理者メールアドレス
・管理者パスワード(英数半角5文字以上)

*管理者ユーザ名と管理者パスワードはXOOPS Cubeに管理者がログインする際に使うユーザ名です。
 忘れないように決めて、どこかにメモしておきましょう。

データベース情報は私が教えてあげるから、管理者情報を決めてメモするのよ。
うさぎが管理者になるんですね〜。なんかえらくなったようなぁ〜。うれしいなっと。
おぼえやすいユーザ名とパスワードにしましたー
おぼえやすいってユーザ名とパスワードが同じじゃない!大事な管理者なんだからパスワードは他の人にわからないようなものに変更しないとっ!
は、はいー。管理者パスワードがばれちゃったら自分のサイトが大変なことになっちゃいますよね〜。うぅ反省してます。